top of page
  • 執筆者の写真miyukiacryl staff

『事例紹介』美術家ミヤケマイコラボリング


水平器リング 「曲がったことはキライ」(ミヤケマイ×TOKYO ACRYL)
水平器リング 「曲がったことはキライ」(ミヤケマイ×TOKYO ACRYL)

ミヤケマイ個展「ものがたりがはじまる Long Long Time Ago」を開催するにあたり、弊社のアクリル板を使用したリングを美術家ミヤケマイ氏と製作しました。


三層の貼り合わせたアクリル板を指輪の形にくりぬき、磨き加工で層の段差とカドを滑らかにし、水平器を取り付けました。


メッシュ封入のアクリル板を使用
メッシュ封入のアクリル板を使用

ミヤケマイ氏がデザインアートディレクションし、弊社アクリル板の中から素材組み合わせを選定、何度も形状の調整、仕上がりを入念に打ち合わせをしながら手作りで作り上げました。


銀座 蔦屋書店にて12月28日より発売されます。


自立する厚さと形状のリングにしています
自立する厚さと形状のリングにしています

水平器リング 「曲がったことはキライ」(ミヤケマイ×TOKYO ACRYL)

サイズ: W38×H32~34×D10(mm)

加工:アクリルの貼り合わせ・レーザーカット・磨き加工



 
ミヤケマイ個展「ものがたりがはじまる Long Long Time Ago」

 

ミヤケマイ個展「ものがたりがはじまる Long Long Time Ago」

 会期:2023年12月28日(木)~2024年1月24日(水)

※終了⽇は変更になる場合があります。

時間:11:00~19:00 ※最終日は18時までとなります。

定休日:月曜日

会場:FOAM CONTEMPORARY(GINZA SIX 6F)

入場:無料

主催:銀座 蔦屋書店


レセプション|2023年12月28日(木)18:30~20:00 ※予約不要


展覧会詳細


※年末年始の営業は展覧会詳細サイトを参照してください


〈展示作品〉

会場にて12月28日(木)11時より販売します。※作品はプレセールスの状況により、会期開始前に販売が終了することがあります。


〈新刊雑誌・グッズ〉

展開会場:銀座 蔦屋書店内 GINZA ART SQUARE (GINZA SIX 6F)

販売期間:2023年12月28日(木)~2024年1月17日(水)

※1月18日(木)~1月24日(水)の期間は、店内BOOK SPACEに場所を移して販売します。



ミヤマケイ

日本の伝統的な美術や工芸の繊細さや奥深さに独自の視点を加え、 過去・現在・未来をシームレスにつなげながら、 物事の本質や表現の普遍性を問い続ける美術家。

一貫したたおやかな作風でありながら、鑑賞者の既成の価値観をゆさぶり、潜在意識に働き掛ける様な作品で高い評価を得る。 斬新でありながら懐かしさを感じさせるタイムレスな作品は、 様々なシンボルや物語が、多重構造で鑑賞者との間に独特な空間を産み出す。 媒体を問わない表現方法を用いて骨董・工芸・現代美術・デザイン、文芸など、既存の狭苦しい区分を飛び越え、 日本美術の文脈を独自の解釈と視点で伝統と革新の間を天衣無縫に往還。



TOKYO ACRYL

長年アクリル専門で加工をしてきた工場有限会社三幸(ミユキアクリル)が作り出すオリジナルのアクリルブランドです。

TOKYO ACRYLは職人が色を調合し、模様を描き、色を重ねて創り出す逸品はまさに芸術品です。



 


加工のご相談、お見積もりはお問い合わせフォームからお願いいたします。 








※お客様の許可を得て紹介しています。

閲覧数:247回

最新記事

すべて表示
bottom of page