top of page
  • 執筆者の写真miyukiacryl staff

『事例紹介』ホテルシーズン様のルームキーホルダーを作成させていただきました


部屋のナンバーの入ったルームキーホルダー
部屋のナンバーの入ったルームキーホルダー

茨城にあるホテルシーズン様のルームキーホルダー(モーテルキータイプ)を製作させていただきました。


素材はアクリル板を作る際に出た廃色材を利用したアクリル板を採用されました。

色廃材のアクリル板は余った色材を掛け合わせて使用しているので同じ板でもカットをする場所によって模様の出方が変わります。(例:写真702と703は同じ板から作られています)


デザイン部分は彫刻色入れ(白)加工をしています。溝に塗料を流し込んでいるので長年使用をしても文字が消えにくいのでルームキー向きの加工となっております。


また、「Breakfast」のミニチャームを朝食付きのプランのルームキーに装着できるようにしています。こちらのアクリル板は端材を粉砕して作られたフルーツポンチシリーズを使用しています。


ホテルシーズン:




モーテルキー(白で色入れ&磨き)

サイズ:

モーテルキー W45×H90 ×D3 (mm)

チャーム W27×H27 ×D3 (mm)

加工:カット、彫刻色入れ(白)、磨き

金具:二重カン

※彫刻色入れ(単色)をフルカラーのUV印刷に変更できます。


製作のご相談やお見積りはお問い合わせフォームからお願いいたします。




裏面はwi-fiの番号を刻印
裏面はwi-fiの番号を刻印

磨き加工をしているので全体的に丸みを帯びて手触りの良い仕上がりにしています
磨き加工をしているので全体的に丸みを帯びて手触りの良い仕上がりにしています


フルーツポンチシリーズを使ったミニチャーム
フルーツポンチシリーズを使ったミニチャーム



同じ板から加工をしてもこれだけの模様の違いが出ます
同じ板から加工をしてもこれだけの模様の違いが出ます

アクリル加工についてのお問い合わせとお見積もりは三幸のフォームからお願いいたします。



閲覧数:44回
bottom of page