top of page
  • 執筆者の写真miyukiacryl staff

『事例紹介』パーテーションをキーホルダーにアップサイクル


「Sustainable Think.」 飛沫防止用パーテーションをアップサイクル『YOKOHAMA TAG PLATE 』
「Sustainable Think.」 飛沫防止用パーテーションをアップサイクル『YOKOHAMA TAG PLATE 』

株式会社Intersection様のブランド「Sustainable Think.」(サステナブルシンク)のキーホルダー『YOKOHAMA TAG PLATE』を製作いたしました。


こちらは、「Sustainable Think.」が出店している赤レンガ倉庫様とのコラボレーションアイテムとなっております。


新型コロナウイルスの5類移行に伴い横浜赤レンガ倉庫で役目を終えた飛沫防止用アクリルパーテーションをキーホルダーへとアップサイクルしました。



YOKOHAMA TAG PLATE

サイズ:小判型 W35×H55(mm)、モーテルキー W45×H90(mm)

加工:レーザーカット、磨き加工、UV印刷(フルカラー+白、裏刷り)



お見積りや製作についてのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

※パーテーションの素材によってはお受けできないことがございます

アクリル以外の素材(塩ビ、ポリカなど)、フィルムが貼り付けてある素材


プレスリリース




「Sustainable Think.」

横浜赤レンガ倉庫


役目を終えたパーテーション
役目を終えたパーテーション


レーザー彫刻機でパーテーションをカットをします
レーザー彫刻機でパーテーションをカットをします

磨き加工で表面の傷を取りカドを滑らかにします
磨き加工で表面の傷を取りカドを滑らかにします

※お客様の許可を得て紹介しています。

閲覧数:266回0件のコメント

Comments


bottom of page