top of page
  • 執筆者の写真miyukiacryl staff

『事例紹介』スマートフォンストラップパーツ



phone strap /TOKYO LINQS
phone strap /TOKYO LINQS

金属加工や自社プロダクトデザインを行っている「Saegusa inc.」様のブランド「TOKYO LINQS」のスマートフォンストラップのアクリルパーツを製作いたしました。


本来捨てられてしまうアクリルの端材を商品に再生して使用しております。


レーザーカット後に磨き加工をすることで廃材の傷を消し、カドが滑らかになります。

弊社のしっとりとしたアクリルと合わさり、手に取った瞬間の触り心地がとても良い加工となっております。


文字はレーザー彫刻で入れております。



有限会社三幸はパーツのみの加工も承っております、加工のご相談はお問い合わせフォームからお願いいたします。






こちらの商品は東京ミッドタウン八重洲2F、’ Editorial ’にて販売される予定でそうです(2023.3.9時点)




廃材となったアクリル。
様々な商品を作成した後、廃材として残るアクリル樹脂。
これを有効活用しているアクリル製造の会社、 TOKYO ACRYLIC (有限会社三幸)さん協力のもと、本来捨てられてしまう廃材を商品に再生して頂いています。
そのため、色や形は様々ですが、磨き処理をし、TOKYO LINQSのロゴをレーザー彫刻で刻印し、ポップでアイコニックなアクリルタグに再生しています。
「TOKYO LINQS』より

パールの入ったアクリル板を使用/phone strap /TOKYO LINQS
パールの入ったアクリル板を使用/phone strap /TOKYO LINQS

“つなげることで自分らしいライフスタイルを実現、または広げるきっかけとなるように...
マーブル柄やグラデーションをブランドイメージとし、現代におけるボーダレス社会や多様性を表現しています。
『TOKYO LINQS』
TOKYO LINQS

TOKYO LINQS Instagram


Saegusa inc.


phone strap /TOKYO LINQS
phone strap /TOKYO LINQS

TOKYO ACRYLならではの多様なアクリル/phone strap /TOKYO LINQS
TOKYO ACRYLならではの多様なアクリル/phone strap /TOKYO LINQS

模様の入ったテキスタイル入りのアクリルもございます/phone strap /TOKYO LINQS
模様の入ったテキスタイル入りのアクリルもございます/phone strap /TOKYO LINQS





※お客様の許可を得て紹介しています。


閲覧数:174回0件のコメント

Comments


bottom of page